【使ってみたい英会話表現 28】英語で「何をそんなに慌てているの?」ってなんて言う?

 

Hello, everyone!  松本 茂です。

 

今日は、急いでいる人や慌てている人に対して、「どうしたの?」と問いかける表現です。

 

What’s the hurry?

「何で急いでるの?」

 

ここでのhurry「急ぐこと」「急ぐ必要」という意味の名詞です。「何をそんなに慌てているの?」というニュアンスになります。

 

What’s the rush?rushで置き換えることもできます。

 

A: Can you stay for coffee?  I want to talk more.

 コーヒーでも飲んでいったら?もっと話そうよ。

B: Sorry, I’ve got to run.

 ごめん、行かなくちゃ。

A: Why?  What’s the hurry?

 なんで?何をそんなに急いでるの?

 

A: Hey, what’s the hurry?  You haven’t even had your breakfast yet.

 ねえ、なんでそんなに急いでるの? 朝ごはんもまだ食べてないじゃない。

B: I need to get to the meeting on time.

 会議に間に合うように行かなくちゃならないんだ。

 

こんなふうに使います。

急いでない場合の返答は、No hurry./No rush.(急いでないよ)と言うことができます。

 

Why are you in such a hurry?と言っても同じことが伝えられますが、What’s the hurry?のほうが、より端的にたずねることができます。

 

ぜひ使ってみてくださいね。

 

Have a great day!

Shigeru 🙂

関連記事

  1. 「おとなの基礎英語」別売CD出演者は冗談好き。

  2. サラさんたちと「おとなの基礎英語」の打ち上げ

  3. 『AERA Business English』の取材:「実践的な英語力…

  4. ビジネスパーソンとして学んでおきたい コミュニケーション力UPにつな…

  5. 「NHKテレビ DVD BOOK おとなの基礎英語 Season 6」…

  6. がんナビに掲載:COMLディベート訓練

  7. 松本茂

    「NIKKEI STYLE 出世ナビ」で「松本茂の英語コミュニケーショ…

  8. 松本茂 ディベート

    【使ってみたい英会話表現 1】

PAGE TOP