【しごとで使える英会話7】「○○をする傾向があります」ってなんて言う?

 

こんにちは!スタッフブログです。

 

仕事での英語に困ってる方におすすめの一冊

会話がつづく!英語トピックスピーキング Story2 英語で仕事!編

(松本 茂監修、Robert Gaynor・今泉真紀著、Z会)

略して「トピスピ」使われているフレーズを紹介します。

→前回分はこちら

さて、仕事をするうえで、よくやってしまうことはありますか。

今回はtendという動詞を使って、自分の傾向や癖を表現してみたいと思います。

 

自分のことを話すとき、あるいは評価査定のときなどにも使えるかもしれません。

 

トピスピより抜粋

I tend to butt in too much….

「どうも私は口を出しすぎる傾向があるのです……」

 

 

応用編!

I tend to take things too seriously.(私は物事を重く捉えすぎる傾向があります)

I tend to focus too much on results.(私は結果を重視しすぎる傾向があります)

She tends to be bossy and stubborn.(彼女は偉ぶるし、頑固なのよね)

He tends to be sloppy when it comes to research.(彼はリサーチとなると、いい加減になりがちなのよね)

 

ぜひ自分にあてはめて、文章を作ってみてくださいね。

 

 

会話がつづく!英語トピックスピーキング Story2 英語で仕事!編は、

スピーキング力を強化するための1冊。

ストーリー仕立てになっており、モノログとダイアログを読み進めながら、

シチュエーションや文脈から自然に英語表現を学べる構成になっています。

 

ぜひ多くの方に手にとっていただければと思います。

 

Good luck!

 

Staff M

——————————–

 

『会話がつづく!英語トピックスピーキング Story1 英語ではじめよう!編』(Z会)

amazonで購入

『会話がつづく!英語トピックスピーキング Story2 英語で仕事!編』(Z会)

amazonで購入

 

関連記事

  1. 【使ってみたい英会話表現 9】

  2. 松本茂

    【使ってみたい英会話表現 5】

  3. 「NHKテレビ DVD BOOK おとなの基礎英語 Season 6」…

  4. 「NHK CD BOOK おとなの基礎英語 ニューヨーク・ロンドン編」…

  5. 《TOEIC》 L&Rで900点以上を取得した学生を表彰する…

  6. ディベートの勧め(『宮崎日日新聞』「客論」)

  7. 〈ディベートがグローバルビジネスパーソンに役立つ!その1〉企業研修無料…

  8. 〈私のディベート歴〉

PAGE TOP