【使ってみたい英会話表現 15】疎遠にならないで!

Hello, everyone!  松本 茂です。

 

 

第15回目の「使ってみたい英会話表現」です。

 

今日は、Bye!やSee you.とは違う、おとなの別れの挨拶表現をご紹介します。

 

Don’t be a stranger!

「また会おう!」

 

Don’t be a stranger.が、

なんで「また会おう」という意味になるの?

と思った方もいるかもしれません。

 

strangerは、「見知らぬ人」「他人」という意味の名詞ですから、

Don’t be a stranger.の文字通りの意味は、

「他人にならないで」ということです。

 

そこから発展して、「疎遠にならないで」「また会おうね」「他人行儀はやめて」

という意味を表しています。

 

お世話になったホームステイ先や引っ越しの際の別れの挨拶として、

また久々に再会した人との別れ際などにも使えます。

 

A: Thank you for everything. I had a great time!

お世話になりました。とても楽しかったです!

B: Us too. Don’t be a stranger, OK ?

私たちもよ。連絡してね。

 

A: It was nice seeing you! Don’t be a stranger this time.

再会できて嬉しかったよ!今度は疎遠にならないでよ。

B: I won’t. I’ll call you when I’m in town next time!

大丈夫。次に来る時はまた連絡するね!

 

こんなふうに使ってみてくださいね。

 

Don’t be a stranger and come visit my blog sometime!

 

Shigeru 🙂

————————–

企業研修についてのご案内はこちら

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. 〈ディベートがグローバルビジネスパーソンに役立つ!その2〉企業研修無料…

  2. 【使ってみたい英会話表現 20】英語で「絶対に行くよ」ってなんて言う?…

  3. 田丸麻紀さんの素顔

  4. サラ・オレインさんと『おとなの基礎英語シーズン6』CDブック吹き込みを…

  5. 【使ってみたい英会話表現 8】

  6. 11月8日(水)日本経済新聞社主催の「企業がグローバル化するために必要…

  7. 全国大会レベルのヘラブナ釣りの大会で決勝進出を果たすも…

  8. 〈Z会ブログ1〉『速読速聴 Core ver.5 』裏話!

PAGE TOP