【使ってみたい英会話表現 3】

Hello, everyone! 松本茂です。

今回は、会話のきっかけを作るこんな表現をご紹介したいと思います。

What do you do in your free time?

「暇な時は何をしているの?」

それまでの会話の内容を変えるときにぴったりの話題です。By the way, …(ところで、…)と言ってからこの表現を使うとよいでしょう。

自分の英語に自信がなくても、こう尋ねれば、相手が自分の趣味や好きなことについて話してくれるでしょう。そこから、共通点を見つけ、会話を盛り上げていくことができます。

もしあなたがこのように尋ねられた場合には、自分が実際にしていることを答えましょう。

例えば、

I often go to museums. How about you? Do you like going to museums?

(美術館に行くことが多いです。あなたはどうですか。美術館に行くのは好きですか)

などと返して、相手の話をうまく引き出すとよいでしょう。

相手も、

What kind of art do you like?(どんな芸術が好きなんですか?)

といった質問をしてくるでしょう。

自分のことを話す表現をたくさん持つことはもちろん、質問のフレーズをたくさん知っておくことも、会話上手になる秘訣ですよ。

Practice makes perfect!

Have a good day!

Shigeru 🙂

 

最新のセミナー情報はこちらからご覧ください。

直近のセミナーはこちら

4/14(土)【午前:英語入門 午後:英語初級】松本茂の論理的思考力の基礎が身につく英語ロジカルスピーキング講座

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. 【使ってみたい英会話表現 10】

  2. 【使ってみたい英会話表現 26】英語で「仕方ないよ」ってなんて言う?

  3. 【しごとで使える英会話 2】「弊社は○○です」ってなんて言う?

  4. 5月2日(水)講演会「今度こそ『使える英語』を身につける!」

  5. ビジネスパーソンとして学んでおきたい コミュニケーション力UPにつな…

  6. 第22回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

  7. 松本茂

    〈ディベートってなに?〉

  8. 〈小学生も学んでいるロジカルライティング!〉

PAGE TOP