【使ってみたい英会話表現 12】

Hello, everyone!  松本 茂です。

 

第12回目の「使ってみたい英会話表現」です。

 

今日は、何かの誘いや提案に参加の意思を表明する表現です。

 

I’m in!

「私も入れて!」

 

イベントや食事会、仕事のプロジェクト、

賭け事などの提案や誘いに返事をする際に使えます。

「やるやる!」「乗った!」という感じの、

ポジティブなニュアンスがあります。

 

おとなだってノリが大事ですよね。

 

会話では以下のように使います。

 

A: Does anyone want to participate in the coaching seminar?

  (例のコーチングセミナーに参加したい人いる?)

B: I’m in!

  (私参加するわ!)

 

こんな会話もできますね!

 

A: Who would like to go camping this weekend?

  (今週末キャンプに行きたい人?)

B: I’m in! Can I bring my dog too?

  (乗った!ぼくの犬も連れて行っていい?)

A: Sure!

  (もちろん!)

B: OK. Then Skip’s in too!

(了解。じゃあスキップも参加ね!)

 

逆に、「参加しない」「抜ける」「やめる」と言いたい場合には、

outを使って表現することができます。

 

A: Can we play one more game?

   (もうひと勝負する?)

B: No, I’m out. I have to run to the dry cleaner!

 (いや、もう抜けるよ。クリーニング屋に行かないと!)

 

積極的に使って、いろいろなことにチャレンジしてみてくださいね。

 

Keep up the good work, everyone!

I’ll see you around!

 

Shigeru J

 

松本 茂のロジカルスピーキング講座の年間スケジュールはこちら

企業研修についてのご案内はこちら

 

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. インターンシップ総まとめ:香港大学の学生はやはり優秀でした。

  2. がんナビに掲載:COMLディベート訓練

  3. 「最近の学生さんってどんな感じなんですか?」とよく質問されます。

  4. 【使ってみたい英会話表現 13】

  5. 第22回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

  6. 高校生でもここまでディベートができるようになったのか!

  7. 「おとなの基礎英語」別売CD出演者は冗談好き。

  8. 「がんナビ」サイト記事

松本 茂 (まつもと しげる)


 
 立教大学経営学部 国際経営学科教授

 
@wakatakeclub
@Matsumotoshigeru8
 
マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年より立教大学経営学部国際経営学科教授、同学科バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム(BBL)主査。2014年より立教大学グローバル教育センター長を兼務。
 
主な社会活動
 
NHKテレビ「おとなの基礎英語」講師を6シーズン担当、日本ディベート協会事務局長、一般社団法人全国高校英語ディベート連盟副理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事、公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団理事、一般財団法人英語教育協議会評議員など。
 
このほか、文部科学省、中央教育審議会、東京都教育庁などの各種委員会の委員も務めている。

著書

  1. 本と珈琲
  2. 英会話 本
  3. 本 macbook
  4. 単行本
  5. 大人の基礎英語

松本 茂とつながる


最近の記事

  1. 松本茂
PAGE TOP