【使ってみたい英会話表現 10】

Hello, everyone! 松本茂です。

 

第10回目の「使ってみたい英会話表現」です。

 

今日は、お願いごとなどを快くOKする際に使える便利な表現をご紹介します。

 

Be my guest!

「どうぞ!」

 

ご存知のように、guestは「客、ゲスト」という意味を持つ名詞です。

 

私のお客様になってください、というのが文字通りの意味ですが、依頼に対する返事として、「どうぞ」「もちろん」「遠慮なく」という意味で使います。

 

会話では以下のように使います。

 

A: May I use your bathroom?「お手洗いをお借りしてもいいですか」

B: Be my guest! 「どうぞ!」

 

A: Is this seat taken?「この席、どなたか座っていますか」

B: No. Be my guest!「いいえ。どうぞお座りください!」

 

似たような意味を表す言葉に、

Help yourself.「ご自由にどうぞ」

Go ahead.「どうぞ」

などがありますが、Be my guest.のほうが、よりwelcoming(歓迎する)な気持ちを表すことができ、相手に気を使わせずに済みます。関係性もより良くなることでしょう。

 

I love your English column! May I introduce it to my friends?

「先生の英語のコラムが大好きです。友達に紹介してもいいですか」

Be my guest!「もちろんどうぞ!」

 

こんなふうにも使えます(笑)。

 

私が出演したラジオを以下のリンクからお聞きいただけます。

英語が苦手だった私がどのように英語に夢中になっていったのかや、

英語学習のコツなどをお話ししています。

ご興味ある方はぜひ!

【第26回】「英語が学びたくなる!」 

【第27回】「論理的に聞いて話すロジカルスピーキング!」

 

Keep up the good work, everyone!

Have a good one!

Shigeru 🙂

 

5/25(金)日経ビジネススクール主催 【対話演習で学ぶ!ロジカルスピーキング講座】の詳細はこちら

松本 茂のロジカルスピーキング講座の年間スケジュールはこちら

企業研修についてのご案内はこちら

 

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. 松本茂

    〈ディベートってなに?〉

  2. 第22回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

  3. Global Link Singapore実行委員会

  4. 【使ってみたい英会話表現 19】英語で「恐縮です!」ってなんて言う?

  5. 『AERA Business English』の取材:「実践的な英語力…

  6. 《松本 茂の「ロジカルスピーキング講座」ってなんなの?〔第1回〕「論理…

  7. ホールインワン!

  8. 「企業がグローバル化するために必要な人材育成戦略〜英語力育成の観点から…

松本 茂 (まつもと しげる)


 
 立教大学経営学部 国際経営学科教授

 
@wakatakeclub
@Matsumotoshigeru8
 
マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年より立教大学経営学部国際経営学科教授、同学科バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム(BBL)主査。2014年より立教大学グローバル教育センター長を兼務。
 
主な社会活動
 
NHKテレビ「おとなの基礎英語」講師を6シーズン担当、日本ディベート協会事務局長、一般社団法人全国高校英語ディベート連盟副理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事、公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団理事、一般財団法人英語教育協議会評議員など。
 
このほか、文部科学省、中央教育審議会、東京都教育庁などの各種委員会の委員も務めている。

著書

  1. 本と珈琲
  2. 英会話 本
  3. 本 macbook
  4. 単行本
  5. 大人の基礎英語

松本 茂とつながる


最近の記事

  1. 松本茂
  2. 松本茂 ディベート
PAGE TOP