【使ってみたい英会話表現 4】

Hello, everyone! 松本茂です。

第4回目になりました「使ってみたい英会話表現」です。

今日は、カジュアルな別れの挨拶を紹介したいと思います。

See you around!「またね!」

See you. / See you later. / Goodbyeなどはみなさんご存知ですね。See you around.もそれらと同じように使えますが、ニュアンスが若干違います。

aroundは「近いうちに」「すぐそのへんで」という意味を持つ言葉です。ですので、aroundをつけることで、またすぐにね、またそのへんで会うよね、というようなニュアンスがでます。文章にして、I’ll see you around.と言ってもよいです。

スーパーで近所に住む友だちにばったり会ったとき、街角で知り合いに偶然会って立ち話をしたときの別れ際などで,次に会う約束が特にない場合に使うことが多いです。

See you then.という表現もあります。こちらは、次に会う約束がある場合の別れ際に使うのに適しています。「じゃあ、(次の約束の)その時に会おうね」といったニュアンスになります。

使い分けが少し難しいですが,海外ドラマや映画を見て、実際にどんな状況でフレーズが使われているかを確認してみてください。そうすると自信をもって使えるようになりますよ。

Practice makes perfect!

Keep up the good work, everyone!
I’ll see you around!

Shigeru 🙂

 

最新のセミナー情報はこちらからご覧ください。

直近のセミナーはこちら

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. 茨城県は英語教育先進県。高校の英語の先生方は夏も《英語ディベート》を勉…

  2. 『NHK CDブック おとなの基礎英語④』が増刷に!

  3. がんナビに掲載:COMLディベート訓練

  4. 《松本 茂の「ロジカルスピーキング講座」ってなんなの?〔第2回〕「論理…

  5. 「がんナビ」サイト記事

  6. 高校生でもここまでディベートができるようになったのか!

  7. 〈Z会ブログ2〉『速読速聴 Core ver.5』 使い方の秘訣!

  8. 《TOEIC》 L&Rで900点以上を取得した学生を表彰する…

松本 茂 (まつもと しげる)


 
 立教大学経営学部 国際経営学科教授

 
@wakatakeclub
@Matsumotoshigeru8
 
マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年より立教大学経営学部国際経営学科教授、同学科バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム(BBL)主査。2014年より立教大学グローバル教育センター長を兼務。
 
主な社会活動
 
NHKテレビ「おとなの基礎英語」講師を6シーズン担当、日本ディベート協会事務局長、一般社団法人全国高校英語ディベート連盟副理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事、公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団理事、一般財団法人英語教育協議会評議員など。
 
このほか、文部科学省、中央教育審議会、東京都教育庁などの各種委員会の委員も務めている。

著書

  1. 本と珈琲
  2. 英会話 本
  3. 本 macbook
  4. 単行本
  5. 大人の基礎英語

松本 茂とつながる


最近の記事

PAGE TOP