【使ってみたい英会話表現 2】

Hello, everyone!

シアトルから無事に帰国しました!日本でもやっぱり花粉症(hay fever)に苦しんでいる松本茂です。

今日は、相手を気遣うあいさつの表現をご紹介したいと思います。

How are you holding up?
「頑張ってる?」

How are you doing?(調子はどう?)What’s up?(どう?)などは、「おとなの基礎英語」でも取り上げましたし、みなさんならもうご存知ですね。今日ご紹介する表現は、相手を何気なく気遣う表現です。

つらい出来事があったり、大変な状況にあったりした友人や知人に対し、「大丈夫?」「頑張ってる?」と尋ねる言い方です。hold upは、「持ちこたえる」「耐える」という意味を表しますので、「どのように持ちこたえていますか?」というのがそのままの意味になります。

これに対する返答は、I think I’ll be OK.(〈今はつらいけど〉そのうち立ち直るわ)I’m holding up OK.(何とかやっているよ)I’m doing fine, I guess.(たぶん、大丈夫)Not good.(よくないよ) などと言うことがきます。

相手を気遣う思いやりの表現です。ぜひ覚えて使ってみてください!

Keep up the good work!
Have a good day!

Shigeru ☺

 

最新のセミナー情報はこちらからご覧ください。

直近のセミナーはこちら

4/14(土)【午前:英語入門 午後:英語初級】松本茂の論理的思考力の基礎が身につく英語ロジカルスピーキング講座

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. 【使ってみたい英会話表現 12】

  2. 宮崎日日新聞2017年11月6日朝刊 客論

  3. 『AERA Business English』の取材:「実践的な英語力…

  4. がんナビに掲載:COMLディベート訓練

  5. 【しごとで使える英会話4】「弊社は○○に創業しました」ってなんて言う?…

  6. 第22回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

  7. 【使ってみたい英会話表現 3】

  8. 全国大会レベルのヘラブナ釣りの大会で決勝進出を果たすも…

松本 茂 (まつもと しげる)


 
 立教大学経営学部 国際経営学科教授

 
@wakatakeclub
@Matsumotoshigeru8
 
マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年より立教大学経営学部国際経営学科教授、同学科バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム(BBL)主査。2014年より立教大学グローバル教育センター長を兼務。
 
主な社会活動
 
NHKテレビ「おとなの基礎英語」講師を6シーズン担当、日本ディベート協会事務局長、一般社団法人全国高校英語ディベート連盟副理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事、公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団理事、一般財団法人英語教育協議会評議員など。
 
このほか、文部科学省、中央教育審議会、東京都教育庁などの各種委員会の委員も務めている。

著書

  1. 本と珈琲
  2. 英会話 本
  3. 本 macbook
  4. 単行本
  5. 大人の基礎英語

松本 茂とつながる


最近の記事

  1. 松本茂
  2. 松本茂 ディベート
PAGE TOP