【使ってみたい英会話表現 1】

Hello, everyone!

シアトルで思いがけず花粉症(hay fever)に苦しんでいる松本 茂です。

 

初回の今日は、カジュアルな「あいさつ表現」をご紹介したいと思います。

How’s it going?  「調子はどう?」

 

少しくだけた感じがするあいさつ表現です。

英語では、Hi.やHello.あるいはGood morning.だけでなく、How are you?とか、How are you doing?(調子はどうですか?)といった「質問」を加えることがほとんどです。本当に相手の調子を知りたいというよりも、「質問」するのがパターン化しています。

今回ご紹介するHow’s it going?も同じように使います。How are you?よりも少しカジュアルな響きがする表現です。相手との距離を縮める時に親しみを込めて使うこともあります。

今日、すでに顔見知りになった宿泊先のホテルのスタッフにもこのように声をかけられました。ぜひ積極的に使ってみてください!

さて、返答の仕方ですが,Not bad.(悪くないね)Pretty good!(いいよ!)、(It’s going) great!(絶好調だよ!)などと言います。

また、Hi! How’s it going?と,おうむ返しのように答えることもあります。質問としてではなく、あいさつ表現として使っているからです。まあ、相手はあなたの体調の詳細を知りたいわけではないので、適当に答えればいいです(笑)。

相手のことを気遣う意味を持つあいさつ表現が他にもありますので、今後も紹介していきますね。

Keep up the good work! Have a great day!

Shigeru 🙂

 

最新のセミナー情報はこちらからご覧ください。

直近のセミナーはこちら

4/14(土)【午前:英語入門 午後:英語初級】松本茂の論理的思考力の基礎が身につく英語ロジカルスピーキング講座

松本茂 Official Facebookページはこちら

株式会社そうだね Official Facebookページはこちら

関連記事

  1. ビジネスパーソンとして学んでおきたい コミュニケーション力UPにつな…

  2. 「最近の学生さんってどんな感じなんですか?」とよく質問されます。

  3. 《TOEIC》 L&Rで900点以上を取得した学生を表彰する…

  4. 第5回岩手県Kenji Cup高校生英語ディベート大会

  5. 松本茂

    《松本 茂のできる大人の英語塾 vol.1》英語学習は食事と同じ?

  6. 英語を使いながら学べる施設: Tokyo Global Gateway…

  7. 松本茂

    〈ディベートってなに?〉

  8. 第22回全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)

松本 茂 (まつもと しげる)


 
 立教大学経営学部 国際経営学科教授

 
@wakatakeclub
@Matsumotoshigeru8
 
マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学教授などを経て、2006年より立教大学経営学部国際経営学科教授、同学科バイリンガル・ビジネスリーダー・プログラム(BBL)主査。2014年より立教大学グローバル教育センター長を兼務。
 
主な社会活動
 
NHKテレビ「おとなの基礎英語」講師を6シーズン担当、日本ディベート協会事務局長、一般社団法人全国高校英語ディベート連盟副理事長、NPO法人全国教室ディベート連盟理事、公益財団法人ぐんま赤尾奨学財団理事、一般財団法人英語教育協議会評議員など。
 
このほか、文部科学省、中央教育審議会、東京都教育庁などの各種委員会の委員も務めている。

著書

  1. 本と珈琲
  2. 英会話 本
  3. 本 macbook
  4. 単行本
  5. 大人の基礎英語

松本 茂とつながる


最近の記事

PAGE TOP