コミュニケーション能力の向上にディベート訓練は有効です

認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML発行の
『COML(コムル)』 367号(p. 1)に、松本茂のインタビューが掲載されています。

ささえあい医療人権センターCOMLが主催している「医療関係会議の一般委員養成講座」でディベートの授業を担当させていただいているご縁で実現したインタビュー。

患者さんは情報や自分の考えを言語化することを習慣化することが大切であり、そのためにはディベート訓練が役立つという話をさせてもらいました。

参考図書:山口育子(著)『賢い患者』(岩波新書)p.186に先述の「養成講座」のディベート訓練について言及されています。(2021年03月15日)

松本 茂 (まつもと しげる)

東京国際大学 言語コミュニケーション学部教授

立教大学経営学部 名誉教授

 

@Shig0813
@Matsumotoshigeru8

 

マサチューセッツ大学ディベートコーチ、神田外語大学助教授、東海大学・立教大学教授などを経て、20021年より東京国際大学言語コミュニケーション学部教授、立教大学名誉教授。

松本 茂の著書

  1. 松本茂 本
  2. 英会話 本
  3. おとなの基礎英語
  4. 本と珈琲
  5. 本 macbook

最近の記事

  1. 松本茂

松本 茂とつながる


PAGE TOP